lab/技術情報/fedoraOnDellVostro

負けログです

インストールしたぁ!と思って意気揚々と途中まで書いたらあえなく敗退しますた.

はじめに

opencv-1.1.0をfecdora core 6にインストールするためのメモ

概要

環境

  • OS: Linux Fedora Core 6 2.6.22.14-72.fc6 i686

インストール手順

ライブラリの準備

  • libraw1394, libdc1394をインストールしておく.yumのリポジトリには無いようなので手動でインストール.
  • ライブラリのパスを通すために,root権限で/etc/ld.so.confに
    • /usr/local/lib
    • /usr/lib

と記載しroot権限で

  • ldconfig

を実行.

ソースの準備

でカレントディレクトリにopencvというディレクトリができて,この中にソースが入っている.

  • cvCalibrationMatrixValues?((CvMat? const *)arg1,cvSize(arg2, arg3),arg4,arg5,arg6,arg7,arg8,arg9,arg10);
  • line 90122
    • cvConvertPointsHomogenious?((CvMat? const *)arg1,arg2);

  • cvConvertPointsHomogeneous?((CvMat? const *)arg1,arg2);
  • コンパイルが通ることを確認
    • cd opencv
    • ./configure
    • make

エラーがでなければok

RPMを作る

  • コンパイルが通ればひとつ上のディレクトリにあがって,
    mv opencv opencv-1.1.0
    にリネーム
  • ソースをかためる
    tar cvzf opencv-1.1.0.tar.gz opencv-1.1.0.tar
  • root権限でコピー
    su

    cp opencv-1.1.0.tar.gz /usr/src/redhat/SOURCE/
  • root権限でRPMをビルド
    su

    rpmbuild -ta opencv-1.1.0.tar.gz
    これで/usr/src/redhat/RPMSの下にopencv-1.1.0-1.i386.rpmのようなRPMが作られるはず.

yumでRPMをインストール

  • さっき作ったRPMファイルをyumでlocalinstallする
    su

    yum localinstall opencvc-1.1.0.*****.rpm  
  • えらー
    Error: Missing Dependency: libdc1394_control.so.12 is needed by package opencv
    ありゃりゃ?
    /usr/local/lib/libdc1394_control.so.12
    は存在するし,LD_LIBRARY_PATHにも書いてあるし,/etc/ld.so.confにも書いてあるのだが・・・・惨敗

もしかして...

./configure なときに --libdir / --includedir な指定が必要だったのかも.試すこと無くfc9に移転したので終了.


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-09-10 (水) 15:55:00 (3962d)