elimi

トラブルに見舞われ,またひとつバイクの知識が増えました!

2007.1.13(Fri)のこと,大学にバイクで来ていた俺はお昼からのバイトに行こうとしていたのでした.elimiにまたがってキーを挿してセルを回すもかからない.アクセルをひねってもレスポンスがない.おかしーなー・・・ガソリンバルブ,チョーク,キルスイッチ,アクセルワイヤー,ガソリンタンクw,すべて見て回りましたが問題なさげ.最後の手段と思って押しがけにチャレンジするも2,3回転するだけで動き出さなず撃沈.どうなってるんだー

とりあえずバイクを放置して撤収

 

翌朝もう一度ためしてみたもののウンともスンともいわず. 原因はどこだろう?以前からメインスクリューが動かなくてセッティングがおかしくなっていたキャブレータを疑ってみる.そういえばこのところ,60km/h→10km/hに急に速度を落としたりするとエンジン止まりそうになってたな.こりゃもうキャブレータが寿命なんだなと勝手に確信し,KFライムグリーンに電話.Kトラで回収に来てくれました [smile]キャブを修理して部品を発注したりしてると2,3日はかかるだろうとのこと.とりあえず連絡待ってますと伝えてバイクを預けました

その日の夕方早速電話があり,もう直ったとのこと.へ?プラグがかぶってただけ?なんじゃそらー せっかくなのでオイル+フィルタ交換もしてもらいました.

オイル交換

走行は14416km.オイル容量についてはちょくちょくのぞき窓から確認しててほぼ大丈夫なことはわかってた.問題はスラッジがたまってるかどうか.おっさん曰く,まぁ汚れはぼちぼち,それよりもエンジン内で結露してそれとオイルが混じってるのが気になったそうな.

んー屋外でシートだけかけて保存してるからなぁ.どうしようもないのでまめにオイルを交換しましょうということで.つぎは2000km,16500kmあたりでかえましょ.

tacometer20070115.jpg

プラグかぶり

最近,冷え切った深夜にエンジンをかけることが多く,チョークを多用しておりました.んでエンジンがあったまらないまま適当に回してしまって,プラグがかぶっていたみたい.

チョークを使わなくてもエンジンかけられるし,そのほうが良いでしょうということに.無理にあおったりせず,緩やかにアクセル開けてじんわりエンジンを温めましょう.

 

自分で整備できるように車載工具を充実させましょう

タイヤ空気圧

かなり空気圧が下がっていたらしい.たしかに入れてもらうと操作性がぜんぜん違ってた.素人では気づきませんなーw


添付ファイル: filetacometer20070115.jpg 67件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-01-14 (日) 16:31:00 (4664d)